Share on facebook
Share on twitter
Share on linkedin
Share on email
LINEで送る

天慶の乱に際し藤原秀郷公は日夜素盞嗚命(スサノオノミコト)に戦勝を祈願し、成就することが出来たので、京都の祇園社(八坂神社)から、御分霊を勧請してまつったのが創祀であります。徳川家との縁も深く日光東照宮を造営した職人によって、同官の縮尺で奉製された朱神輿(アカミコシ)は県指定文化財です。毎年7月14日~21日に行われる祇園祭(ぎおんさい)は古来より著名な祭礼で重さ2トンの大神輿をはじめ、およそ25基の神輿が市内を巡行します。

トチギケン オヤマシ ミヤモトチョウ 1-2-4

有り

ご参拝・ご祈願受付毎日9:00~16:30。拝観は自由です。

Share on facebook
Share on twitter
Share on linkedin
Share on email
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

小山市周辺の天気

1月16日(土)
03:00
曇り7.6度
1月16日(土)
06:00
小雨8度
1月16日(土)
09:00
小雨4.8度

OpenWeatherMap API

お問い合わせ

須賀神社

323-0024

栃木県

小山市

宮本町

1-2-4

※お名前やメールアドレスが掲載されることはありません。安心してリクエスト下さい。