• 寺院

センリュウジ

泉竜寺

寺号の由来は、ある時、疫病に悩む庶民の苦しみを救うために本尊に祈祷したところ、この地に清らかな泉が湧き出て、その病がたちまちにして治ったことから、泉龍と号すようになったといわれています。また、不動堂を背にして左前に不動池といわれる水行場があり、端に水掛け乙女不動尊の像が美しく佇んでいます。

画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

〒329-214 栃木県小山市乙女1-25-8
TEL
0285-45-0373
キーワード
真言宗豊山派 お寺 寺院
ここへ行く

ページTOPへ戻る

送信中...

*お名前、Eメール、コメント等は必ずご入力ください。

スポット名

泉竜寺

お名前
Eメール
コメント等

添付ファイル

一覧クリア

フォームにドラッグ&ドロップも可能です

*ファイル名か画像を選択して送信対象を変更可能

    画像・文章等は確認の上、掲載させていただきます。
    また、内容を編集する場合がありますので予めご了承ください。